ネットワークビジネス~ブラインド勧誘はメンバーになっても気をつけろ - ネットワークビジネス成功!口コミせずに成功する方法を暴露!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス~ブラインド勧誘はメンバーになっても気をつけろ

20091013_1268612.jpg


ネットワークビジネスで問題になっている8割方はブラインド勧誘によるものではいでしょうか?


ブラインド勧誘とは…勧誘の目的を言わずに相手に勧誘をすることです。


いくらネットワークビジネスのメンバー達は、


「ネットワークビジネスは勧誘ではない!いい情報をあなたに教えているだけだ!」


と言ってますが、相手に勧誘と言われてしまえばそれまでですよね(苦笑)


まぁネットワークビジネスのメンバー達も頭は悪くはありませんので、今さらあまり親しくない人にはブラインド勧誘はしないと思います。


今の時代にブランド勧誘などしたら大問題になりますからね。


じゃあどんな人が気をつければいいのか?という話しになりますが、これば親しい間柄の場合ほど気をつける必要があります。


今ネットワークビジネスのリクルート方法では、ネットワークビジネスという言葉を口に出さずに勧誘しろと言われていると思います。


で、自分の仲のいい人だけにブラインド勧誘的なことをするんですよ。


これは私の以前の経験上アップラインからは、


「仲のいい友達やったら許してもらえるやろ」


的な相手の情に入ってもいいとそんなアドバイスをもらった覚えがあります。


もちろん私はいくらの仲のいい友達でもそういうことはしたくはありませんでしたし、仲のいい友達がだからこそそういうことはしたくはありませんよね。


私もネットワークビジネスに以前参加した当初は強烈なブラインド勧誘はありませんでしたが、これビジネスを頑張っている方ほどそのようなだまし討ちをされることもあります。


それは大型製品の購入を勧められるときです。


そんな時はアップから、


「浄水器の話をするから家に来て!空清の話するから家に来て!」


などと大型製品を出したいがために直接目的のようなことは言わず、何かにボヤかします。


それで終わった後に今回のミーティングは製品を買ってもらうためのミーティングやってことが分かる場合もあります。


何せブラインド勧誘はリクルートの時じゃないケースもあるんですね。


ですので仮にネットワークビジネスに最近参加された方がおられましたら気をつけてくださいね。


ブラインド勧誘は大型製品を購入するときまで続きます。


【注目!】リストアップしてアポを取るやり方はもう古い

関連記事

あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。