ネットワークビジネス~イベントの誘い方は先に相手の願望を叶えてあげる事 - ネットワークビジネス成功!口コミせずに成功する方法を暴露!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス~イベントの誘い方は先に相手の願望を叶えてあげる事

1024-768.jpg


今日はネットワークビジネスを頑張っている方に向けてアムウェイのイベントに誘う方法をお教えしたいと思います。


あなた様はアムウェイで友人、知人をむやみやたらにイベントに誘うとしていませんか?


「このイベント凄い楽しいんやけど一緒に行こよ!」


「ネットワークビジネスのイベントなんて別に友人に断れても返事がなかっても構わない、とにかくたくさんの人にイベントの告知をして来る人だけを集めればいい」


こんなことをあなた様はネットワークビジネスをやっている人や、アップラインに教えられたりされたんじゃないかと思います。


まだ人脈があるうちはそういう誘い方をしても来る人がいるかもしれません。


しかし人脈がなくっていつまでもこういう誘い方をしていたらいずれは行き詰ってしまいます。


イベントを誘うにもそうなんですが、この誘いに乗るか乗らないかはあなたが決めることではなく、相手が決めることなのです。


相手は自分の貴重な時間をあなたに費やしてもらえるかが問題なのです。


ネットワークビジネスのイベントっていってもそれが相手にとって楽しいかどうかが分かりませんよね。あなたが誘っているのだから。


1回は来てくれてもそれが楽しくなければ友人たちはもう来てくれないのです。


もしこれからも来て欲しいと考えると相手のニーズにあった誘い方をするべきなんですね。


仮に友人が彼女がいなくて彼女を探しているとしましょう。


そういう人にネットワークビジネスのイベントがめっちゃ楽しいからと誘ってもおそらくこないと思います。


自分にメリットがないから。


なのでこういった場合はあなたが先に相手の要望を与えるのです。


「このイベントに来てくれるのならそのときに女の子誰か紹介するよ」


的な感じで(笑)


相手のメリットを提示すればそりゃ相手は聞く耳をもちますよね。


そういった誘い方をすれば人も集まりやすいのではないでしょうか?


ネットワークビジネスの方というのは自分目線で誘っている方が多すぎるようにも思います。


それを相手目線にするとうまくいくかもしれませんね。


口コミでは聞けない1ヶ月で102人のリストを集める方法とは?


関連記事

あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。