無意識に目標を達成できる裏技をご紹介します! - ネットワークビジネス成功!口コミせずに成功する方法を暴露!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無意識に目標を達成できる裏技をご紹介します!

高出晃志さん、こんばんは!


インターネットでネットワークビジネスを仕掛けるI.N.Aエグゼクティブマーケッターの高出晃志です。


本日は目標を紙に書くことの重要さについてお話しして行きたいと思います。


ネットワークビジネスに限らず、起業で成功するならば目標と期限は必ず紙に書くことが重要と言われています。


そこまでは皆さんはご存知だと思いますが、なぜ紙に書くことが重要なのかは知らないと思います。


紙に書く理由は2つあります。


1つ目は脳と手との関係です。


実は脳と手はとても近い位置にあり、目や耳よりも密接な関係にあります。


目や耳で吸収するよりもずっと効率がよく効果的なのです。


手に書いたものは脳に強烈にインプットされます。


これが1つです。


2つ目は自分を客観的に見ることが出来ます。


世の中の成功者と呼ばれる人は自分を客観的に見ることが出来る人だ、とある有名な心理学者の名言でもあります。


目標を決めていてもやるべきことをただ頭の中で考えているだけでは、何をすればいいかが分かりません。


やるべき行動を具体的に出来ないのです。


例えば口コミのビジネスではリクルートをする為に必要な事は、


・友人、知人をリストアップする

・アポを取る

・プロスペクトに興味づけさせるようなABCをする

・アップと打ち合わせをする…など


紙に書けばしなければ行けない事が分かってくるのです。


やるべきことが分かれば結果、モチベーションも下がることはありませんね。


これが2つ目の理由です。


しかし、皆さん紙に書くという事がどうしても苦手な意識があると思います。


そうですよね、中学、高校ではいい成績を取る為に紙に書けと教えられて来たからだと思います。


社会人に入ってからは、新入社員は仕事を覚えるためにメモをしろとうるさいくらいに言われてきているからで
す。


何だか紙に書くことが頭の良くない人がすることだという認識があると思います。


何も根拠も教えてもらえずに言われてきたから。


しかし実はこのような大きな意味合いがあるのですね。


私も初め紙に書くことなんか多少バカにしていましたが、その効果は自分の思っていた以上の結果をビジネスで出
すことが出来ました。


無意識に目標を達成できると言った感じですね。


そのメソッドを私は今、インターネットのネットワークビジネスで活用し、毎月ダウンを獲得しています。


編集後記

昨日から大学3年生の就職活動が解禁されたようですね。

大学生の就職内定率は60%台ですが、3年連続上昇していると聞いています。

会社員は将来に不安性が少なからずありますが、ネットワークビジネスは頑張れば未来が明るくなりますね。


【警告!】いつまでリストアップに力を注ぎますか?
関連記事

あなたはダウンが出来なくて困っていませんか?

100人リストアップなんてできないし、そんなに友達はいない

勧誘した友達にとても嫌な顔をされてショックだった

日曜日にセミナーに出席しなければいけないので、休みがない

そんな悩みがあったらすぐに解決する方法があります!

       今すぐこちらをクリック!↓↓↓

bana5.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。